A LIFE(愛しき人)の原作はあるの?

alife
kimuratakuya

出典:livedoor.blogimg.jp

木村拓哉さん主演のドラマ、

「A LIFE~愛しき人~」の放送が、

決まりましたよね。

 

2016年1月から3月クールのドラマということで、

どのようなお話になるのか、

気になりますけれども、

原作って、あるのか気になりますよね。

 

木村拓哉さんは今回はじめて、

外科医という役に挑戦されますが、

話の展開が気になります。

 

それでは、「A LIFE~愛しき人~」の

原作についてみていくことにしましょう。

 

 

原作の前にA LIFE~愛しき人~のあらすじは?

 

それでは、原作についてみていく前に、

ドラマのあらすじについて、

簡単に見ておきましょう。

 

木村拓哉演じる主人公、

外科医の沖田一光(かずあき)。

 

医師になりたての頃の

檀上深冬という恋人もいて、

非常に幸せな人生を送っていました。

 

しかし、そんなあるとき、

親友の画策によって、

病院を追われてしまうことになります。

 

恋人と離れて、単身赴任でアメリカにいき、

一光は患者と向き合い、

ひたすら技術や経験を積み、

オペの知識を磨いていきます。

 

そんなあるとき、

もと恋人の檀上深冬の父で恩師の

檀上記念病医院院長、

檀上虎之介の命を救うため、

帰国することになります。

 

そして、10年間、深冬は、

一光の親友と結婚しているという!!

 

そして、その親友こそが、

一光を病院から追い出した、

張本人だったのです。

 

一光はそのようなことを知らずに、

医師として恩師の命を救いたいという

一審で、檀上記念病院で

働くことになります。

 

しかし、彼を待っていたのは、

癖のある医師や看護師がいて、

嫉妬やプライド、欲望が渦巻く病院の中で、

どのように、周囲の人たちとやりとりをしていくのか。

 

このあたり必見になりそうですよね。

 

 

A LIFE~愛しき人~に原作はあるのか?

 

それでは、今回のドラマに原作は

あるのか?ですが、

ありません!!

 

完全に一から作られたオリジナルドラマとなっています。

 

そして、その脚本を手掛けられるのは、

橋部敦子さんです。

hasibeatuko

出典:3bayashi.com

橋部さんはフリーライターで、

過去には草彅剛さんの

主演ドラマ「僕の歩く道」や

「僕と彼女と彼女の生きる道」

「僕の生きる道」などの作成をされています。

 

その他にも

 

「世にも奇妙な物語」

「ナースのお仕事」

「ブルドクター」

「ブラザーズ」

 

などの数多くの脚本を手掛けていますね。

 

なお、これらのドラマを視聴するなら

U-NEXTがおすすめです!

 

今なら、31日間無料のキャンペーンを

やっているので、

是非、この機会に入って試してみてくださいね。

 

U-NEXTの登録はこちら!

※なお、クレジットカードの番号を入力する必要があるので、用意してください!

 

 

今回は原作がないので、

どのような話になるのか、

まったく見えませんが、

展開が楽しみですよね

 

原作なしのA LIFE~愛しき人~の必見ポイントは?

 

必見ポイントは、今までに、外科医の役をやったことのない、木村拓哉がどのような治療を見せてくれるのか。

 

このあたり必見ですよね。